LAKE TROLLERS FISHING REPORT


2011年10月29日「丸沼」 

Reported  by  Shioya

天候 晴れ
気温 出船時0℃〜9℃前後
水温 12℃前後

 紅葉シーズンが終った「晩秋の丸沼」にレイクトローラーズ一同で釣行した。
満天の星が輝いたアウトドア前夜祭を経て、朝5時起床。
気温0℃と寒いが、前日の最低気温は−4℃だったらしいので、それより多少マシである。

 湖畔亭で受付けを済ませ、意気揚々と湖に出たが、あいにく湖面は無風&べた凪状態。
丸沼では、日ノ出までの数時間べた凪になることが多く、この時間帯にムリに釣りしても魚に余計なプレッシャーを与えるだけ・・・なので、
湖に太陽光線が差し込む時までは、ジックリ&ゆっくり攻めることが肝要である。
 打越艇はこの状況で作戦変更し、流込み沖のキャスティングから開始し大成功。
1時間足らずのうちに、ヤマメ・34cmと、ブルックトラウト・48cmを見事Getした。

 初挑戦・初丸沼・初登場のSS氏を乗せたミラクル艇は、発電所沖を中心としたキャスティングで粘り、見事虹鱒をげっちゅ〜〜〜♪♪♪

 朝陽が山からスっぽり顔を出したが、あいにくこの日は波も風もほとんど出ず苦戦を強いられた。こんな時はマッチザベイトのリアルミノー!と、何時でも何処でも必ず釣果が出る真木ZERO65・ワカサギ夜光貝に替えた塩谷艇は、毒蛇の岩沖でUターンして時に待望の顎がシャクれたコレモンヤマメ・34cmをゲット。

 萩原ケンチ艇、佐藤ファミリー艇、うっちー髭艇も、湖上が微風&さざ波の好コンディションとなったタイミングに虹鱒数尾を追加ゲットし、12時帰桟した。

 ランチタイムを兼ねた表彰式では、ボバー・トライアンフで駆けつけた真木氏本人から、入賞賞品ルアーが配られた。


                    晩秋の丸沼
 
 真木真木ハンドメイドルアーズ特別協賛の「ST90FBL・プロトミノー」×金黒&グリーンゴールドの2本は、じゃんけん大会による争奪戦となったが、
ここ一番で勝負強いミラクル優子と、昨秋釣大会に続き萩原ケンチご子息が見事ゲット!

              特別協賛プロトルアーをゲットしたミラクル優子&ケンチ萩原&ヒズsun&真木氏

the end