LAKE TROLLERS FISHING REPORT

 
2011年6月11-12日 支笏湖Fishing 

                            Reported by 塩谷

Angler : Vick岸、Mr佐口、塩谷大物釣師
天 気 : 11日=晴ときどき曇→雷雨→晴れ→曇
      12日=曇→霧→どしゃ雨→曇
気 温 : 10 〜 17 ℃  (水温 10〜14℃)

 今年の支笏湖合宿は、Vick岸選手と新CrewのMr佐口選手の参加で開催された。
梅雨前線の北上で北海道でも大気の状態が不安定となり、釣的には悪くない天気だが、風が少なく湖水の動きがほとんどない。
湖面には湖底からあがったノロと花粉が浮遊し、チップ漁師もここ数日苦戦を強いられているようだ。
           Vick、Shioya、NewCrew-Saguchi with AMEMASU
             未明のボート受付                        ご来光  
 受付を済ませ3時に出船。Vick艇はポロピナイ、塩谷艇はモーラップ主体でトローリング開始。
アメマス数尾を釣りあげたが、湖面が穏やか過ぎその後が続かない。
            風不死岳と樽前山                           恵庭岳 
 魚のヒットは少ないが、新緑の標高240m、最大水深360mのカルデラ湖の大自然は最高だ。
                               新緑のトローリング
 悪コンディションの下だが、このところ支笏湖をホームレイクとしているVick岸選手は、ポロピナイのポイントでアメマス47cmを含む数尾を連続ヒットさせ気をはく。
            Vick岸とアメマス                          アメマス47cm 
 塩谷艇は、2009年に日本記録ブラウントラウトをゲットした「真木ルアーSLV120姫」でアメマスを釣ったが、引続きその後が続かない…。
                           
真木SLV120姫とアメマス    
 昼を挟んで降った激しい雷雨の後は、さわやかな快晴になった。
            
ポイント移動                           美笛の禁漁区ブイ
  美笛キャンプ場周辺では、湖畔にまでキャンピングテントが張られ、キャンパー達が釣やカヌーイング等ダイナミックなアウトドアを楽しんでいた。
        
美笛キャンプ場                           北海道のアウトド
          カヌーイング                             恵庭岳
                         真木EN165に来た支笏湖のサクラマス
               ↑ バッセル・フェザーブレードにきた支笏湖のアメマス
             支笏湖観光センター                      恵庭岳に沈む夕陽
      
↓↓↓ (上段) 支笏湖観光センターの水槽                   チップの稚魚
     (中段) 真木ルアー群                       チップの収穫
      (下段) いとう温泉                        湖望む露天風呂
  今回の釣行は、アメマスとサクラマスの釣果にとどまり、狙いのブラウントラウトが釣れず残念であった。
                     Vick岸とBigな支笏湖のアメマス
 ★コメントbyVick岸
    今回、先週の調査を上回る激渋Conditionでの釣行となった。
ここ数日の気温上昇で、浮遊する腐敗した藻が多かったこと、湖流の動きが皆無であった結果と見ている。
チップの釣果も解禁以降の最低釣果となっており、まさにお手上げ状態であった。
幸いにして、雨中の中雨鱒47cmを獲る事が出来たが、細身Shapeの夜光貝Spoonでの釣果となった。
今暫くは、Lake Conditionの回復が待たれる状況にあるが、出張明けの月末には再度TRYし、なんとかBrownのサイズアップと行きたい。
(Tackle)
Lure:I’z Shell夜光貝Spoon(Slim Shape)
棚 :4色 (w 18lbs Lead-core)
Rod:Still Breaker 7:3
Reel:Abu 7000
Result:雨鱒 47cm 
Vick

          ニューカマー=Mr佐口選手の初物アメマスとイケスのアメマス
★コメントbyMr佐口
 
 今回初めてVickキャプテン様と塩谷お師匠様の支笏湖合宿に参加させて頂き、レイクトローリングDebutしましたAKB48・・・ではなく、New-Crewメンバーの佐口です!。 合宿前日はススキノで飲んで初釣行に備えました?(笑。
当日は厳しいコンディションだったようですが、Vick岸キャプテンのご指導により「アメマス」を釣らせてもらい、レイクトローリングの醍醐味を味わうことができました。ありがとうございました。
 今後は
少しづつタックルをそろえ日本一のレクトローラーを目指します!!


                  支笏湖観光センターの水槽で泳ぐ チップの稚魚達   
  The end