LAKE TROLLERS FISHING REPORT

大尻沼釣行レポート
reported by TED

2017年6月3日(土)

天候:快晴
釣果 : 虹鱒55cm他9尾

今日は中禅寺湖に行く予定だったが強風のため予定変更して数年ぶりの大尻へ。
午前中を中心に天気は良かったが気圧の低下で朝8時26度だった気温は夕方には9度となり、また夕方には通り雨もあった。
15時以降は曇り空で風が吹き込むと冷気で体が震える時間帯もあった。

今日は進ちゃんデー。
朝イチは5gスプーンでコンスタントにヒットを重ねた。当たりが落ち着くと7cmミノーに切り替え即ヒットという具合にシステムを切り替える度にヒットの連続。
大尻の魚体は美しいがファイトは激しく潜ってはジャンプの繰り返し。ボート際でフックオフした虹鱒多数だったが大尻はCNR(キャッチアンドリリース)なのでリリースの手間は省ける。
ライズが始まった夕方近くには表層狙い(0−2色)でポンポンと数が伸びた。今日の最大55cm虹鱒は2色(真木ミノー7cm)でゲット。
大尻のタイムリミットの17時まで釣りを楽しみ今日の釣行を終えた。

釣行後、湯元に立ち寄り温泉鎌屋で冷えた体を温めた。
硫黄温泉が疲れと冷えた体を回復してくれた。


 ボート乗り場 良く釣れたダムサイト前   虹鱒50cm
 ミノー咥えた虹鱒 リリース   虹鱒55cmと真木ミノーハクセイ
 以上